■移動式クレーン作業  ■重量物運搬  ■土留・基礎杭工事  ■車両点検整備
TEL.0296-24-1211

企業案内

時代の成長と共にアオキの成長があります。

「日日全力、日日創意、日日共生」
時代が求める価値は常に変化していますが、その実現に必要な“全力で行うこと”、“創意工夫をしていくこと”
“共に生かしあうこと”はいつの時代でも変わらず大切なことだと信じています。

会社概要

創業時写真、本社社屋写真、安全講習スナップ写真
社名 青木重機運輸株式会社
創立 昭和32年11月25日
設立 昭和43年 4月25日
所在地 〒308-0063 茨城県筑西市神分101-1
TEL:0296-24-1211 FAX:0296-22-5161
代表取締役 青木繁政
取締役 足立隆 水越和利 熊淳志 谷田貝清志
監査役 坂入賢樹
従業員 重機運輸現業員: 28 名
整備要員: 1 名
管理・営業要員: 8 名
取引銀行 日本政策金融公庫 水戸支店
商工組合中央金庫 水戸支店
常陽銀行 下館支店
結城信用金庫 下館支店
許可番号 建設業登録 知事登録
一般 第12538号<鳶・土工工事業>

一般貨物運送業認可
68東陸自 2貸1第 768
72東陸自 2貸2第2820

車両系建設機械特定自主検査
茨 36号
事業内容 建設揚重業(移動式クレーンオペレーター付賃貸)
運送事業 (茨城-栃木)
重量物品取り扱い
土留杭等打抜工事
既成基礎杭打込工事
コンクリートパイル・ポール販売
鋼矢板・H鋼・鋼管杭等販売
鋼矢板・H鋼・覆工板・鉄板等賃貸
建機整備(車両系建設機械特定自主検査認定工場)
前号に関する一切の業務
ページの上へ

アクセス

ページの上へ

主要取引先

青木あすなろ建設㈱ 池田興業㈱ ㈱大林組 ㈱奥村組 鹿島建設㈱
㈱神戸製鋼所 佐藤工業㈱ 三晃金属工業㈱ 清水建設㈱ 辰和工業㈱
関彰商事㈱ 大成建設㈱ 大和ハウス工業㈱ 高砂熱学工業㈱ 塚田陶管㈱
日立物流㈱ 吉野ゴム工業㈱
ページの上へ

会社経歴

昭和32年11月 青木良一が茨城県下館市荒町に青木商会を創設、自動車販売及び整備工場の業務を開始する。
昭和33年04月 同事業所に日本石油のガソリンスタンドを設置する。(昭和41年より三菱石油となる。)
昭和35年04月 電柱運搬・建柱部門を開設し、関東電気工事㈱の下請け業者に指定される。
昭和40年04月 クレーン車部門を開設する。
昭和43年04月 事業所を茨城県下館市神分101-1に新築し、同時に青木重機運輸有限会社を資本金430万円にて設立、陸運局登録番号東京陸運局長免許第768を取得する。
昭和43年11月 コンクリートポンプ車部門を開設する。
昭和47年08月 宇都宮営業所を栃木県宇都宮市川田町に新設する。(後に閉鎖)
昭和47年11月 資本金を2000万円に増資する。
昭和48年04月 既成杭の販売・施工及び土留め鋼材等の賃貸・販売・施工を中心とした建材商事部門を開設する。
昭和49年04月 学園営業所を茨城県新治郡桜村に新設する。(後に閉鎖)
昭和49年06月 筑波営業所を茨城県筑波郡筑波町に新設する。(後に閉鎖)
昭和53年07月 資本金を4000万円に増資する。
昭和54年09月 建材商事部門の事務所を茨城県下館市玉戸に新設する。(後に閉鎖)
平成02年11月 新社屋が完成する。(後に閉鎖)
平成07年11月 創業者青木良一の逝去に伴い、青木佳代子が代表取締役に就任する。
平成10年05月 青木繁政が代表取締役に就任する。
平成11年01月 有限会社から株式会社に組織変更を行い、更なる飛躍を期する。
平成11年07月 資本金を5000万円に増資する。
平成12年01月 浸透性コンクリート表面強化剤「KSクリスタル」材工一式施工業務を開始する。(業務終了)
平成29年11月 新社屋が完成する。
平成30年04月 創立50周年を迎える。